月別アーカイブ: 2014年1月

おはようございます。転写プリントがなんと

500枚のご依頼をいただきました。

シルクスクリーンでは数百枚というのは珍しくないのですがデジタル転写やインクジェットプリントなどのフルカラー印刷では数百枚というのは稀なケースなのでとてもありがたいです。

転写プリントをするのはTシャツではなくブルゾンです。Tシャツと違って印刷ミスがでるとリカバリーも大変なので気を付けて製作しなくては・・・。

1月は冬の時期と聞いていたのですが以外に普通にTシャツのプリント依頼も多くうれしい驚きです。

最近はお問い合わせの対応など、作業的なプリント業務よりも全体を見てお客様と接することが増えてきたので新しく気をつけなくてはいけない点などあり、大変と感じつつも楽しさを覚えています。

オリジナルマグカップもいよいよ正式リリースを今か今かと言った状態ですしやることはまた増えていきそうですね。

次々に新しいものに挑戦していく姿勢というのは大事なのだと考えさせられます。

缶バッジの事業の方も人員が補強されたり、通販サイトも始めるということですし会社がどんどん変わっていくのを感じています。

この波に遅れないようにがんばりましょうか。

 

本日もTシャツプリント事業部張り切ってまいります!

Tシャツ 印刷

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

今年はちょっとがむしゃらにがんばってみようと思います。

重い腰をやっとあげたような感覚です。

Tシャツプリントは冬の時期を迎えていますがそれでも少しずつ受注が増えていくように努力していきます。

WEBサイトの露出自体は去年よりもいい状態になっているようなのでこのままで行っても去年よりは高水準で一年いけるのではないかという感触はあります。

昔はなかなか受注がないという常置をずっと我慢してがんばっていたようです。

そんなTシャツ印刷事業の創世記をささえた先輩のブログです。

オリジナルグッズ

女性ですがモノづくりに対する考え方、職人的な気質は尊敬できます。

接客に対するこだわりも強くありそうです。彼女自体は現在Tシャツプリント部署から離れオリジナル缶バッチの製作部署勤務となっています。

ただモノづくりに対する姿勢。オリジナル商品という特性を考慮しても。

もっと良い環境をつくっていける秘訣だと思います。

Tシャツ 印刷