月別アーカイブ: 2014年6月

はじめまして!今日はステッカーの印刷をします。

はじめまして。
奥村です。おはようございます。

今日からこちらのブログでお世話になります。
株式会社リアライズというノベルティグッズを製作している会社の従業員です。
ここから会社のあんなことやこんなことや奥村のあんなことやこんなことを発信していこうという、あらたな試みが始まります。

まずは会社の紹介です。
弊社は東京都台東区の三筋という下町にあります。
最寄駅は蔵前、もしくは新御徒町です。
この町はものづくりが盛んな街です。
小さなビルでひしめき合い、その中でいろんなジャンルの会社がいろんなものを作っています。
一年に一回行われるモノマチというイベントではたくさんのクリエイターと出会うことが出来ます。
そんな街で私たちは缶バッジ、キーホルダー、Tシャツ、ステッカーの印刷などを製作しています。
これからもっとたくさんいろんなものを作りたい!と考えています。

個人的にはオリジナルステッカーの印刷業務にとても興味があります。

ステッカーというアイテムが好きなんですよね。

ステッカー 印刷
そんなたくさんのことをこのブログでお伝えできたらと思いますのでよろしくお願いします。

私は至って普通の従業員です。
強いて言うなら私は会社の中で実は結構古株であるということです。
これはあまり自覚がないので、周りの人に「あっ、意外と前からいるんですねー!」なんて言われてそうだったのだと気づかされます。
きっと周りのみんなが前からずっといると思うくらい仲がいいからだと思います。
私が勤め始めたころはほとんど社長と部長と私の三人でした。
でも今は常に10人近くの人が社内にいます。
たった一年でたくさんの人がこの会社に来てくれました。本当にありがたいことです。
そんな中で私はコツコツとものづくりに励んでいます。

私とほぼ時同じくしてアルバイトで入社した子は缶バッジという大好きなアイテムで頭角を現し独立を果たしました。

オメデトー★

オリジナル缶バッジ

オリジナル缶バッジをつくるという業務も私のお気に入り業務のひとつです。
私の趣味嗜好はおいおいお話しようと思います。

というわけで真面目なのは今日だけのような気もしますが、どうぞお付き合いくださいませ。

 

オリジナルTシャツ

オリジナル缶バッジが熱い!

モノづくりの街台東区からお伝えしております。Tシャツプリントブログですが、今日は缶バッジについてお話しさせていただきます。

弊社はもともと社長がオリジナル缶バッジを友達のバンドマン相手に作り始めたことが起業のきっかけとなっています。

ということで缶バッジの事業が売上金額的にはもっとも大きな事業となっていまして、そのあたりはまだしばらく続くでしょう。

弊社の缶バッジ担当の人間はなかなかツワモノぞろいですから。

缶バッジ、まさしくもっともポピュラーなノベルティグッズと言ってよいのではないかというほどのアイテムですがつくりかたに関しては以外と知られていませんよね。

オリジナル缶バッジの作り方としては主に2通りの作り方があります。

1つは印刷用紙と金属パーツを透明フィルムでくるむタイプの缶バッジ

1つは金属パーツに直接印刷を施すタイプの缶バッジ

オリジナルTシャツ

前者をくるみタイプ、紙巻タイプなどと呼び、後者をブリキダイレクト印刷タイプ、と一般的には呼びます。

弊社ではどちらもあつかっています。

それぞれに特徴と特性があるので説明したいのですが、少し時間がなくなってきてしまいましたので今日はこの辺で。

最近協力会社さんがあたらしく缶バッジサイトをリニューアルして、それがまたとても素敵なので紹介させていただきます。

オリジナル缶バッジ

よし、今日も楽しく過ごします!

Tシャツのプリントはありがたいことに盛り返してきました。従業員一同心を込めてプリントいたします<(_ _)>