月別アーカイブ: 2014年10月

CANGRAM

CAGNRAMがちょっと熱いです。CANGRAMはインスタグラムアカウントに投稿した画像を誰でも簡単に缶バッジや館マグネットにできるサービスです。

CANGRAM

子供の頃に食べたお菓子の記憶があります。子供の頃に食べた味の記憶というのはプラスに補正がかかっているのか、大人になり思い返すとものすごくおいしかったはずだと思うようなものがいくつかあります。

お菓子なんかはとくにそうで、子供の頃によく食べていたお菓子でもう販売されていないようなものだと、あんなにおいしかったのにもう食べることができないのかとすごく残念に思うことがよくあります。

そして先日スーパーへ行った時にたまたまお菓子売り場で、昔よく食べていた懐かしいお菓子を見つけました。最近ではあまり見かけなくなっていたお菓子だったので思わず手に取り、懐かしいなぁとしみじみ思ってしまい、すぐに購入を決めました。 そうして自宅に帰りさっそく一口つまんでみると、確かにおいしい事はおいしいのですが、想像していたよりはごく普通の味というのか、期待していたほどではありませんでした。

ただそれは当たり前のことで子供の頃の味覚と大人になってからの味覚では違ってきているのだということなのだろうと思いますが、それだけではなくやはり思い出補正というものがかかっているのだろうなと感じます。

それにしても他にもまだまだたくさんあれはおいしかったなぁと思い出すようなお菓子はあるのですが、そういったものもやはり実際食べてみるとそうでもなかったりするのかなと思うと、ちょっぴり残念な気持ちになります。